google-site-verification: google1175babe70be5dc3.html

相快ホイール社是:期待の10倍以上と感じられるサービスを提供し、共に継続して成長することでより良い社会づくりに貢献する。

ブログ

アドワーズ代行 運営責任者 ブログ

アドワーズとは

アドワーズってよく聞くけれど、何なのかはよくわからないという方がいらっしゃいます。

アドワーズとは、google社の検索エンジンに掲載された広告です。

例えば、水道の水漏れが発生してすぐに修理をしたいとき、タウンページもないし、104で聞くにも名称がわからないと聞きようもありません。

そんな時活躍するのが『検索エンジン』です。『水道修理 横浜』などと検索すればこれに関連したサイトが出てきます。

この時に関連したサイトの他に、この上、右に『広告』が表示されます。そして、『広告』をクリックすることにより広告主の指定したページが表示されます。

それと同時に、広告主が課金される仕組みです。これは、アドワーズの2つある機能のうちの一つの『検索ネットワーク』という機能です。

こちらは、とてもわかり易い機能ですが、もう一つ全く異なるものもあります。これはまた明日、説明いたします。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

ディスプレイネットワーク広告

アドワーズのわかりくくさは、用語にあります。
一つの用語がわからないのでヘルプを引くとまた分からない用語が出てくる・・・

これの繰り返しです。

アドワーズというと2つの機能があると昨日説明しました。今回は、もうひとつの機能であるディスプレイネットワーク広告について説明します。

この2つを総称してアドワーズと言っているので混乱するのです。また、広告主、閲覧者等立場が異なる人に対しては同じ機能を異なる名称で呼んでいることも混乱する原因です。

ここでは最も簡単に説明をします。

ディスプレイネットワーク広告とは、ブログ等のコンテンツの中に記事と関連はするが、直接関係ないものが掲載されていることに気が付きませんか?

例えば1年で3億円稼ぐには? - secret.comパソコンど素人がネットで3億円以上稼いだ方法を限定公開!

これがディスプレイネットワーク広告です。
ちょっと広告に見えないかもしれませんが、それこそがねらなのです

ブロクの運営者が特定のスペースをディスプレイネットワーク広告エリアとしてGOOGLE社に提供、クリックされると広告料を貰える仕組み
です。

アドセンス という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
これはブログの運営者向けの用語で、アドセンスを貼ると
表現します。

ディスプレイネットワーク広告とは広告主向けの用語なのです。

関連があるので思わず衝動的に見る閲覧者を狙った広告です。検索のように探してきたお客さんではないので決して成約率が高いわけではありまえんが、その分クリック単価が低いのです。

同じ広告費用で多く表示させ成約率の低さをカバーしようとするものです。場合、商品の種類により使い分ける必要があります。

一般的にサービス、販売対象が一般大衆向けに適しています。プロ向け、カテゴリーを絞り込んだ商品にはあまり効果は期待できない広告です。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

コンバージョンについて

よく聞く言葉ですが、実際は何でしょう?

単純に日本語に訳すと『変換』、『転換』となりますが、ここでのコンバージョンとはアクションを起こす事です。

例えば、あなたのホームページで資料請求をさせたいと考え、資料請求ボタンを作り、ボタンをクリックされたらフォームが立ち上がり
入力すると資料が送信される設定になっているとしましょう。

この場合のコンバージョンとは、資料請求になります。
この他に、電話、試供品の請求、FAXなど色々なパターンがあります。

『今日のコンバージョンは●●件だ』と社員に言えば少し尊敬の目で見られる?・・・  かもしれません。

あすは、ホームページの改善方法についてお話します。リクエストがある場合、コメント欄でお知らせください。 

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

広告掲載の曜日、時間、地域が指定出来ます!

アドワーズの特徴の一つに『掲載の曜日、時間』を指定できる があります。

夜中にアクセスする客はイタズラが多く、成約率が悪い、休日はライバルチェックのアクセスばかり、お客さんは●●市より外空は来ない・・

このような場合は、広告掲載の曜日、時間、地域指定を指定、平日の9:00~17:00、●●市のみ掲載するような設定にすることでこれを解決することができます。

ただ、地域だけはアカウント情報に基づくので、完全というわけには行かないようです。(ログインしない状態で検索すると地域不明のため)

もちろん、24時間、365日、地域指定なし継続掲載も可能です。当方の運営サイトは、全国対応のマッチングサイトですので、この方式を採用しています。無駄な広告費を掛けない工夫もこれで出来ます。

ただ、良質のアクセスもカットしてしまう可能性もありますので、曜日、時間設定は慎重に行う必要があります。

このような設定は無制限に広告費が掛かるように感じる方もいらっしゃると思いますが、ある方法を取ることで驚くほど広告費を節約、
コンバージョンを上げることができるのです。
後日この方法について、触れて参ります。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

広告費が自由に設定できる

一般に、広告は定価があります。雑誌広告は、どの枠に広告を掲載するか広告価格が決まっています。新聞でも、屋外広告でも広告はどれも一緒です。

もちろん、値引きはあるとは思いますが、広告主が価格を決まることはできません。

アドワーズは、広告主が広告費を決まる事ができます。

広告を出す設定に、『一日あたりの最大広告費』をキャンペーンごとに設定できるからこれで広告額をコントロールする事ができるのです。

※キャンペーンはアドワーズ広告の中の用語ですこれも後ほど解説していきます。今は、特定の括りと理解してください。

例えば、広告予算を10万円とすると毎日表示させるとして、1ヶ月は30日なので一日当たりの広告額を最大3,333円に設定すればいいのです。

なお、広告費の支払いは銀行振込、クレジットカードが選択でき、銀行振込の場合残高がなくなり次第広告が停止するので、最初はこちらのほうが安心かもしれません。、

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』http://goo.gl/3AFHX

今すぐ客を集められる

検索エンジンで検索する人は特定の目的を持って探しています。

例えば、雨漏りを修理したい、この近くの歯医者を探したい、この商品がほしい等々今すぐ探し買いたい、サービスを受けたいこのような方が比較敵多いのが特徴です。

もちろん、この前段階での調査も検索エンジンを使います。

少なくても関心がない人は検索エンジンで検索はしません。

不特定多数の人に配り、見せ、その0.00●%の反応しか見込めない紙媒体よりははるかに費用対効果がよく、何よりスピードが早いです。

今すぐ客、悪くても興味を持っている人だけにしかみられない広告という特徴がこのような効果を生んでいます。

まさに小資本で今すぐ効果を得たい広告主に向いている広告と言えるでしょう。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

高額商品はネット広告では売れない?

アドワーズの特徴の一つに『商品の価格は関係ない』があります。

と言ってもこれはアドワーズ広告に限ったことではありません。高額商品は買うまでのステップが多く、その最初のステップがネットというのはよくあることです。

家を買うきっかけ、新聞の折込チラシであったりもします。最近の消費者の行動は、知る、検索で調べる、レビューを見る と言われています。

せっかくチラシで興味を持ってもらっても次の消費者の行動はネットの検索です。ネットの検索する消費者を自社ホームページに誘導するアドワーズ広告が優位なのはこの点です。

アドワース広告で直接高額商品を成約させるのではなく、興味を持ってもらいホームページへきてもらう、成約はホームページの力による
これが標題に関する正しい回答です。

当方もサイトを運営しておりますが、アドワーズ経由サイトを見てもらい、資料請求より数千万円の成約も複数件あり、十分可能と実感いたしております。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

集客の自動化について

相快ホイール アドワーズ代行 長岡です。

アドワーズの特徴の一つに『集客の自動化』があります。

どういうことかといいますと、紙媒体は一回一回、出稿に原稿を出稿、確認し、料金を支払う これを繰り返すことになります。

同じ広告を最初から複数回の契約を行い、前払いをすれば、ある意味その期間の自動化にはなります。

ただ、状況の変化に柔軟に変更を行うことができなくなってしまいます。アドワーズは、クレジットカードを使えば最初設定を行えば、後は本当に全自動で広告を出し集客をし続けます。

しかも、変更は簡単でその日のうちに反映されるというとても優れた特性もあります。広告予算を決め、広告を設定知ればあとはお客さんが集まり続ける事になります。

また、ある程度集客数と広告予算は比例の関係にあります。最初は少額の広告予算で始めた後、硬化が見込めると実感された場合、広告予算を上げるだけで集客数が増えるのです。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

売上予測が立てやすい

アドワーズの特徴の一つに『売上予測が立てやすい』があります。

昨日の集客の自動化でも少し触れましたが、表示数、表示位置(広告が上から何番目に表示されるか、上の方がクリックされやすい)

におおよそ比例します。計算のように広告費を2倍にしたからアクセス数がきっちり2倍になるかというとそこまで性格ではありませんが
・・・

これは、アドワーズ広告を長年自社で行なっていて実感しています。今月は前半、思いの外クリックが多かったので単価を下げようと下げて見るとアクセスも減るのです。

広告に関する有名な格言に広告費の半分が金の無駄使いに終わっている事はわかっている。分からないのはどっちの半分が無駄なのかだ。(ジョン・ワナメーカー)があります。

アドワーズ広告を出してこの言葉を実感しました。

と同時に思えたことは、『無駄な半分を分析する時間を利益を増やす事に使う』方が有効だということです。ジョン・ワナメーカーも、こう入っても広告費を半分にはしませんでした。

有効な広告を間違って削減することにより利益をも削ってしまう危険性を見抜いていたのだと思います。

広告費とアクセスはおおよそ比例する、これは経験則上確かのことです。
ただ、単純に広告費を上げるだけでない方法もありますので、別の機会に触れて参ります。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

品質スコアについて

アドワーズの特徴の一つに『品質スコア』があります。

聞きなれない言葉で、広告代理店も知らないか、又は知っていても広告主には教えません。

なぜなら、広告費が下がり、工数が増えるからです。これにより広告代理店の収益率が悪くなるからです。

まあ、用語だけ知ってはいてもUPさせる事はできないと思います。これは、広告とサイト運営、アクセス分析を1人でおこなっていないと出来ないからです。

当社では自社のサイト運営を行なう事でこのノウハウを蓄積して来ましたので、当社をご利用頂くお客さんには全て提供をして参ります。

簡単に言うと、キーワードと広告文、リンク先URLの関連性がどれくらい高いかをgoogle社が独自の判断をしてランク付けします。

これを品質スコアと言います。

これを高くすることで、安いクリック単価で、上位表示させることができるのです。仕組みについては、後日解説して参りますが、これは
google社の広告で広告とリンク先が関連性が高い場合は上位に表示させることにより検索者により早く、検索目的を達成させることを目的としています。

これにより、他の検索エンジンとの差別化を図っているのです。これと同じ目的に、描画速度を早くするもあります

少し長くなりましたので、品質スコアの詳しい説明はまた後日行います。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

品質スコア 詳細その1

アドワーズの特徴の一つに『品質スコア』があります。

検索エンジンでも通常一番上から見る、そして1ページしか見ないこれが一般的なユーザーの流れです。

と言うことは、1ページめに表示されていない場合、そのホームページは、極端な言い方をすれば存在しないのも一緒という事にあります。

これは、アドワーズ広告においても同じ事が言えます。いページ目に表示されない広告はないも同然・・これが厳しい現実です。

では広告の表示順位はどのように決まっていくのでしょうか?

もちろん、クリック単価もあります。同じキーワードで出稿するなら1クリック100円の広告主より、200円の広告主より上位表示します。

ただこれだけではなく、クリック単価✕品質スコアの大きい順に表示されるのです。

確かにクリック単価を大きくすれば上位表示する可能性は高くなります。広告代理店が上位表示させる為にクリック単価を挙げましょうというのはあながち間違いではありません。

ただ、明らかに説明不足です。品質スコアについて触れていないからです。

この方が広告費が高くなり、広告費の●%が収益となるので利益が上がりますし、何より手間がかからないので上記のような言い方をします。

本当に広告主のためを思って広告を出すなら、品質スコアを上げるべきです。なぜなら、費用を掛けずに広告掲載順位を上げることができるからです。

もっと具体的な事は、また明日お話します。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

品質スコア その2

アドワーズの特徴の一つに『品質スコア』があります。

では、少し専門的になりますが広告主Aさんが『自動車運転代行』というキーワードを100円でかけ品質スコアが2 100*2=200

同じくBさんが50円で品質スコア8 50*8=400 この場合、クリック単価を高くしたAさんよりBさんのほうが上位表示されるのです

お金を多く出す意志を示した広告主よりそうでない方の広告主の方が上位表示するという現象が起こります

これは、google社が検索者に目的の検索コンテンツをより簡単に探すことができることを目先の広告収入より優先していることから生じる現象です。

広告代理店に順位を上げるために単価をあげましょうと言われたら、『品質スコアを上げる対策をしてください』と切り返すといいでしょう。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

アドワーズの苦手なもの

アドワーズは優れた広告ではありますが、実は苦手なものもあるのです。

言われてみれば当たり前ですが、

1)googleが広告を出すことを認めていない業種
2)認知度がない商品、サービス
3)文字で伝えづらいもの

アドワーズ広告はすべての業界、商品、サービスで出せるかというと実はそうでなく、業種に制限があります。ヘルプでご自分の業種が出稿可能か否かを確認する必要があります。

アドワーズは検索するお客さんを集客する広告です。逆に、知らないものを検索はできないので、今までにないサービス、商品を販売するには適していない広告でもあります。

テレビ、チラシ、ラジオ等は見る気がない、聞く気がない人にも露出をするのでこのような媒体に認知度のないものの宣伝に向いています。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

ビッグキーワードを使わない

アドワーズは、ホームページのアクセスを集めるに適した広告です。

アクセスを増やすことは一番簡単な成約を増やす方法です。一般的にアクセスの●%は成約するとすればアクセスが増えれば増えるだけ成約が増えるからです。

ただ、ここに落とし穴があります。

実はアクセスを増やすことは本当に簡単です。アクセスの多いキーワードにクリック単価を高く設定すればいいだけです。

最初は広告主もアクセスが多いことに喜びます。そのうちにクリック単価が高く、成約率が低い事に気が付きます。

つくづく、広告主と広告代理店は『同床異夢』であると思います。

広告代理店は、報酬が広告費の●%のため広告費を掛ければ掛けるほど報酬が増えます。成約の有無にはあまり関心がありません。

これに対し広告主は、成約を取るために本業の利益の中より本当は掛けたくない広告費を掛け成約を目指すため、最小限に迎えたいと思っています。

・・・・

当社では、当社が運営しているサイトにアドワーズで集客をしておりますが、当然必要最低限の費用で最大限の効果が出るようアドワーズ広告を運用しています。

当然といえば、当然です。

ですが、広告代理店はこのアタリマエのことをしていないのです。

そこで当社では、当社と同じようなアドワーズ運用を提供するサービスを開始しました。

簡単なことで『成約しやすいキーワード、広告文』を使う、ただこれだけです。

アクセスが多く見込めるものではないのです。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

掲載、表示は無料

アドワーズの特徴の一つに『掲載、表示は無料』があります。

通常広告は掲載すること自身で課金されます。雑誌は●月号、新聞は●年●月●日のどの部分に掲載することで料金が決まります。

その雑誌が何部売れようが、その広告が読まれなかろうが、そのようなことは料金に関係がありません。

アドワーズ広告は、掲載、表示されてもクリックがされない限り料金が発生しないという特徴があります。

前回、キーワードにビッグキーワードを使わないにも関連しますが、『こんなキーワードで検索してくる人は絶対に購入する』というアクセス数は少ないキーワードを数多く登録することがアドワーズ広告の賢い使い方です。

例えば、普段使いできるキャンピングカーを安く買いたいお客さんがいるとしましょう。『キャンピングカー』と検索するでしょうか?

これで検索をすると自作の方法、大型のキャンピングカー、特注の会社が出てきたりもします。

当たり前ですが、通販で実物を見ないで買うのも不安ですので実物も見てみたいと考えるのが普通です。

すると、自然に『キャンピングカー 中古 地域名』又は『キャンピングカー 車種名』のように複合キーワードでの検索されることを予測して広告を出すと有効です。

これは代表的な例ですが、もっと専門亭な用語、ニッチな要望をキーワードにするのも一手法です。

ただ、広告を管理する側の立場からの本音を言うと、工数の割にクリックが見込めないので利益が上がりませんのでやりたくないのです。

ですが、広告主にとってはこれをやってくれるととても助かります。 費用対効果が思い切りいいからです。当社では、当然自社サイトはこのような手法を取っています。

この考え方に賛同を頂けるなら貴社の広告運営をお手伝い致します。

【無料動画プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

アドワーズの成功法則 その一 ターゲティング

アドワーズを出せばすべての人が成約を増やすかと言うと残念ながらそうではありません。大事なことは3ツあります。

今日は、その一つをお伝えします。

広告用語で『ターゲティング』ができているかどうか?
です。

どのようなお客さんに商品を買って欲しいか、サービスを受けてもらいたいかが明確になっているかです。

例えば歯医者さんですが、日本中から飛行機にでも乗ってやってきて欲しいですか? もちろん地域は関係あります。

男性ですか? 女性ですか? 何歳ぐらいですか?どんな職業ですか? どのくらいの収入を得ている人ですか?どんな趣味を持っていますか? どんな時間に見てくれそうですか?どのようなタイミングで見てもらえそうですか?

様々な事を考慮する必要があります。

どのようなお客さんを集めたいですか と言うと多くの方が極端にいえば地球人なら誰でもぐらいにしか考えていないようです。

数あるサイトの中で自社サイトを見てもらうには、『このサイトは私にピッタ入りだ』と思って貰う必要があるのです。

これは、雑踏の中で特定の人を振り向かせることにも似ています。

20代くらいの女性で青い服を着たシャネルのバックを持った今横断歩道を渡りきった人 このくらい特定をすれば私のことと思ってくれるかもしれません。 

サイトにもこのようなターゲティングが必要なのです。

でも、この他のお客さんも確保したいと思われるかもしれません。絞らなければ集客出来ませんし、絞ると客数が減る・・・・

簡単な解決策があります。ホームページはページ数を無限に増やすことができますので、ページAのターゲットは●、ページBのターゲットは▲ のようにすればいいのです。

1ページですべてのお客さんを網羅しようとするから無理があるのです。周りに向上ばかりの立地で、作業員をターゲットにしているのに
一本10万円の治療費、自費治療専門歯科医院であれば、いくらアド
ワーズを掛けても成約は困難と思います。

まずは、ターゲティングがしっかりとしたホームページを作りましょうでした。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

アドワーズの成功法則 その一 追加

アドワーズを出せばすべての人が成約を増やすかと言うと残念ながらそうではありません。

大事なことは3ツあります。

今日は、その一つをお伝えします。

広告用語で『ターゲティング』ができているかどうか?の追加分です。

ターゲティング、絞り込みですが、逆にこのような方は来ないでください。このように排除する手法もあります。

中には、ひねくれている人もおり、わざと覗きに来る人もいるかもしれませんが、基本検索は探す為の手段、無駄な時間を使いたくない人が大多数です。

ですので、ターゲティングの逆の人はどのような人かを考え、広告文で排除する これはとても有効な方法です。

これは、ターゲティングが出来ればその逆ですのでとても簡単ですが、当たり前ですがターゲティングができていなければできません。

ターゲットは既にお客さんがいる方は、Aさんの●なところ、Bさんの▲なところ、Cさんの■なところを合わせ持った架空のDさんを作り、れをターゲットとすればいいです。

例えば、決断の早いAさん、金払いのいいBさん、友人を紹介してくれるCさん、これを合体したDさんとすればいいと思います。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

アドワーズ広告を出す本当の目的

アドワーズ広告を出す本当の目的は何でしょう?

集客 何を当たり前のことを聞くのかと思われるかもしれません。

お客さまには大きく分けて、新規客、既存客があります。既存客にフォローは必要ですが、このアドワーズ広告には関係ありません。

新規客を獲得するためにアドワーズ広告を出します。

広告業界ではコンバージョンという言葉をよく使います。直訳すると転換ですが、ここでは広告を出して目的の効果の事を指します。

今すぐ客を集客を目的の場合、コンバージョンは成約です。この他に電話を差せる、資料請求をさせる、メールアドレスを集める、サンプル請求をさせる・・・

色々ありますが、全部に共通するのは新規に商品、サービスを利用したことがない新規客を集めものです。

一番コンバージョンを取りやすいものは『無料』です。いきなり売り込むのではなく、無料で上げることから始めるものです。

『お金が必要ない』ものを無料で配る方法が一番のオススメです。『●●マニュアル無料送付』のようにして、PDFで送付を行えば郵送費も掛かりません。印刷費も請求者持ちです。

しかも、いくら配っても減りません。無限に配れます。集客するに、何か無料で上げられる物を付けるのも有効な方法です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

マーケティングツールとしてのアドワーズ広告

標題の件、何のことを言っているか理解できない方も多いと思います。

何で、広告がマーケティングになるか?例えば、車検の業界に参入を検討している場合、簡単に需要があるか、否かをアドワーズを使って調査できます。

通常、自社のホームページをリンク先ホームページにします。自社の売上を上げるために当然のことです。

ただ、参入を検討している段階では自社ホームページはありません。ではどうするか?

良さそうなt他社サイトを見つけ、そこをリンク先のアドワーズ広告を出すのです。そして、そのアクセスを分析して判断をするわけです。

数日間他社のために広告費用を負担する代わりに、参入の可否を判断するデータを得るというわけです。

数日、数千円、数万円で結果を出すことが出来、マーケティング会社に依頼するより、早く、安く、しかもホームページも作成せずにテストができます。

新規分野参入をご検討の際は、ご利用になられてはいかがでしょうか?

実質7500円分アドワーズ広告が無料で使える券を差し上げます。
マーケティングにでもお使いください。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

検索ネットワークとディスプレイネットワーク

標題の件、何のことを言っているか理解できない方も多いと思います。

何で、広告がマーケティングになるか?

例えば、車検の業界に参入を検討している場合、簡単に需要があるか、否かをアドワーズを使って調査できます。

通常、自社のホームページをリンク先ホームページにします。自社の売上を上げるために当然のことです。

ただ、参入を検討している段階では自社ホームページはありません。ではどうするか?

良さそうなt他社サイトを見つけ、そこをリンク先のアドワーズ広告を出すのです。そして、そのアクセスを分析して判断をするわけです。

数日間他社のために広告費用を負担する代わりに、参入の可否を判断するデータを得るというわけです。

数日、数千円、数万円で結果を出すことが出来、マーケティング会社に依頼するより、早く、安く、しかもホームページも作成せずにテストができます。

新規分野参入をご検討の際は、ご利用になられてはいかがでしょうか?

実質7500円分アドワーズ広告が無料で使える券を差し上げます。
マーケティングにでもお使いください。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

スマートフォン対応広告

最近、スマートフォンが流行ってきてますね。出先から検索する場合、スマートフォンを使う事はもはや常識です。

機能的にはPCと同じですので、ホームページを作っていれば見ることはできます。

画面の大きさが小さいので拡大しながらの閲覧になると思います。

外出先で検索してすぐ行動するに適したスマートフォン、またこれに合う業種はスマートフォン用の広告を出さないと集客の流れに乗り遅れてしまいます。

アドワーズは、スマートフォンにも対応しています

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

グーグルとヤフーの違い

当社でも、当初グーグルとヤフーの広告を使っていました。

グーグルの広告の名前はアドワーズ、ヤフーの広告の名前はスポンサードサーチどちらも機能は同じで検索エンジン連動型広告です。

ですが、数ヶ月でヤフーの出稿をやめました。

理由は、不自然なクリックが多く発生したからです。 ニッチなキーワードで一日1クリックがあればいい方というものに突然5,6クリック

それが数日続く、これのクリック単価を下げると他のニッチキーワードに・・・

滞在時間がほとんどなく、明らかに不自然です。このようなアクセスから成約が上がるはずもなく無駄な費用、高い勉強代金となりました。

逆にグーグルはほとんどこれがありません。かなり厳しく取締をしていることがわかります。

これがわかったのは、一回発生しても次の日にはこれが発生しません。無効クリックをカウントしない機能が働いたと考えられます。

また、感覚的ですがグーグのほうが玄人的な人が利用するので真剣に検索している、遊び半分、単なる興味でクリックが少ないように思えます。

衝動買いを狙うならヤフー、じっくり腰を落ちつけて読んで貰いたいならグーグといったところでしょうか。

また、解析ツールもグーグルは充実しており、当社ではもうヤフーを使おうとは思いません。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

最も簡単に最速であなたのホームページのアクセスを増やす方法

標題の件、どのような方法が思いつくでしょうか?SEO、ツイッター、FACEBOOK、ブログ・・・

費用が掛かるもの、無料だが手間がかかるものまで種類は様々です。

趣味で楽しみながら行なうなら、費用がかからず時間が掛かってもいいでしょう。

事ビジネスにおいては、時間&手間に対していくらのリターンがあるかを考えて進める必要があります。

時間が掛かり過ぎるものは、最初から排除したほうが無難です。ツイッター、FACEBOOKで貴社ホームページに誘導できるまでにどれくらいの時間と労力が掛かりますか?

SEOを広告の一種と勘違いをしている方がおりますが、これは全く異なります。

SEOは自然検索エリアの上位表示をgoogleの裏をかき人為的にするものです。

googleは検索する人が有益なサイトに短時間で辿り着くように様々な指標を使い、有益とみなしたものを上位表示させています。

SEOはこの指標を『悪用』して無理やり上位表示させるもので、指標が変われば一気に落下します。

そして指標の変更は頻繁にしかも不定期に行なわれます。SEOとはこれに対抗に、また裏をかく・・これのイタチごっこです。常に上位表示するサイトは有用であり続けるサイトです。

このためには手間暇を惜しみなく掛ける必要がります。

・・・・では、なにをしたらいいか?

アドワーズ広告を出して、即日無料出稿でき、費用も自分で決め、出稿時間も決め、変更も簡単、クリックされて初めて課金されるというものです。

しかも、一回設定して集客に成功すればあとはそのまま放置してもお客さんは集まり続けます。こんなアドワーズ、詳しくは以下の無料動画ご覧ください。

ご質問はコメント覧にお寄せください

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

売上を上げる最も簡単な方法とは・・・

標題の件、答えは非常に単純で明確です。『貴社のホームページを露出を増やすこと』ただそれだけです。

当然、自社サービスが他社と比べて差別化が出来ており、このホームページを見れば何らかのアクションはある とは思っていらっしゃると思います。

そこに、安い、即効性のあるアドワーズ広告でアクセスを増やす、たったこれだけのことで売上が増えるのです。

最初は小さな金額で試し、効果がわかった場合徐々に金額を上げていく方法が一番リスクがなく、賢い方法です。

お試しになりたい方には、2500円で10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

24時間、365日 働く営業ロボット 貸します!

標題の件、そんなものあれば苦労はしないと思っていらっしゃいませんか?

1人社員を雇用すると、固定休、福利厚生費、社会保険・・簡単に辞めさせることも出来ない。

社長さんは大変です。

営業ロボットならこんな心配はいりません。結果が出なければレンタル契約を即日解消すればいいだけの話です。

『営業ロボット』は存在するか? 実は、存在します。

その名前は『アドワーズ広告』です。一回命令(設定)をすれば、命令通りに24時間、365日間文句を言わず、見込み客を集めてきます。

命令は即時変更可能で、クビにするのも自由自在です。しかも、『提案』までしてくれるのです。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

あなたのホームページの立地条件

リアル店舗の場合、集客に立地条件は非常に大切です。

駅前に店舗があるのと、駅から徒歩20分では勝負は最初から決まっています。目に見えるから誰でもわかるのです。

よく言われるようにホームページはネット上の店舗です。駅のように人通りの多い場所というのはアクセスの多いサイトになります。

では、アクセスの多いサイトはどこにあるでしょうか 誰でも使うサイトはないでしょうか

あなたも、何かわからないことがある場合『検索エンジンで検索』しませんか?

誰もが使うアクセスの多いサイトの代表的なものが検索エンジンなのです。その中で圧倒的なシェアを持っているのがグーグル社なのです。

同社の広告が、アドワーズ広告になります。ここに店を構えればネット上の来店、すなわちアクセスが増えることになります。

もちろん、来店しても購入に結びつくか、否かは別問題です。これはリアル店舗もホームページでも一緒です。

ただ、間違い無く言えることはアクセスがないことは絶対に成約しないということです。

まずは、少額資金でアクセスを集め、そのアクセスを成約する様にホームページに工夫をする、この順番が重要です。逆では絶対にいけません。

人がものを買うのは、大部分はいいから買うのではなく、良さそうに思えたから買ったのです。

売る方のやるべきことは、良さそうに見せることです。もちろん、良さそうに見えて、本当に良いものであることが必要であることは言うまでもありません。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

コンバージョントラッキングとは

コンバージョントラッキング 聞きなれない言葉です

簡単に言うと、どのキーワード、広告から成果があったかを調べることです。効果があるところがわかったら、そこに集中的に資金をつぎ込む事により成果を加速することができます。

例えば、チラシA,B,Cを特定の地域に配布したとします。
問い合わせが来た時、『どのような手段で知ったのですか?』
これがコンバージョントラッキングです

チラシAが多ければAを継続すればいいという結論になります

ネット広告の最大の特徴は、解析ができるということです。どのようなキーワードにいくつのアクセスが有ったかがリアルタイムで分かります。

チラシの場合、反応がないと何の手がかりもありません。ここが大きく違うところです。また、反応迄にスピードが非常に短いという特徴があります

午前中に出稿、午後に反応があることは珍しいことではなく早い時には数時間で反応があります。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

お客さんが興味を示すタイミング

よくスーパーのレジの直前に安いものが展示してありレジ待ちの間につい見てしまい、買う予定のなかったものを買ってしまったという経験はないでしょうか?

これは周到に計算されたもので、『財布を開く瞬間』を狙うものです。マーケティング用語で言うアドオンというものです。

これをもっと積極的に行なっているのは、マク●ナルドで、ハンバーガー1コを持ち帰りで買おうとすると『ポテトもいかがですか?』・・『じゃポテトも』というパターンです。

アドワーズ広告は検索連動型広告です。検索エンジンで探している人に向けてだけ広告を表示するので常に絶好のタイミングで表示をすることができるのです。

例えば、キャンピングカーを借りたい人が検索で貸してくれる会社を探します。例えば、『キャンピングカー レンタル 横浜』と検索したとしましょう。

このところに広告が出ていたら興味を持ちませんか?アドワーズ広告とはこのような広告です。

また、一般的に急いでいる人、検索エンジンに詳しくない人信頼性を重視する人は広告をクリックする傾向があります。

信頼性とは、広告費を出してまで広告を出すのだからしっかりとした仕事を継続的に行なっているのだろうという安心感のことです。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

売上予測がつく程経営者に取って安心できるものはない

経営者にとって、売上が伸びること程、嬉しい、安心することはない、そう思いませんか?

売上を上げるには既存客のフォローはもちろん、新規客の定期的な取り込みも必ず必要です。

既存客が100%今のままの購入を続けてくれることは不可能、段々と減っていく事は当然です。売上を増やすということはこの既存客の現象より新規客の増加が上回る必要が出てきます。

そこで経営者は営業部門を強化しようとします。ただ、どうしても波は出てきます。当社で使っているアドワーズ広告この波が非常に小さいのです。全くないわけではありません。

3連休、お盆、お正月の時のアクセスが少なくなったりはしますが、ある意味これはどこでも同じ事です。アクセスの波が少ない、そしてコンバージョンがほぼ一定新規客がコンスタントに来る、その中より売上に結びつくお客さまを掴む、すなわち、おおよその売上予測が出来てしまうのです。

しかも、そのメンテナンスに要する時間は僅かです。これが当社でアドワーズ一本で広告を出している理由です。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

掲載料金 『¥0-』のネット広告とは

掲載料金 『¥0-』のネット広告これがアドワーズ広告です。

通常紙媒体の広告の場合、このスペースに広告を掲載するので、広告作成料、広告掲載料が無条件に徴収されます。

掲載されるのは数週間後で掲載の結果についてのフォローは一切なしです。これに対し、アドワーズは掲載するだけでは一切費用が発生しません。掲載した広告がクリックされることにより費用が発生します。

また、当社をご利用いただいた場合広告掲載一切を代行しこれを無料で行います。

おまけに、7500円分の広告費、2ヶ月分の手数料も無料をプレゼントいたします。なぜ、このようなことができるか?それは2ヶ月間に成果を出し、有料で継続してもらう自信があるからです。

その自信の根源は、自社サイトでの集客実績にあります。

ぜひ、お試しください。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

理想のお客さんだけを低額の広告費で集めることができる

理想のお客さんだけを低額の広告費で集めることができるがアドワーズの特徴です。

卑近な例ですが、弊社の運営しているサイト大規模修繕比較.com http://mansion.tosomitumori.com は、以下のすべての条件を満たすお客さんしか見て頂かなくて結構、むしろ、無駄な広告費となるので見ないでください という出稿の仕方です。

1)特定地域
2)5~49世帯の小型マンション
3)分譲マンション(管理組合あり)
4)1回目の大規模修繕
5)管理会社に不満あり
6)相見積もりを希望
7)アドバイスを希望

・・・

『そんな理想通りにお客さんが集まるワケがない』そのような声が聞こえてきそうです。

ですが、本当に集まってくるのです、面白いように。もちろんハズレもありますが、厳選したキーワード、広告文で集めたアクセスは一定数で成約という方程式がほぼ成立しています。

季節、休み、天気、イベント等変動要素も当然ありますが期間を長くとった平均が把握出来れば、ほぼその数字で数年は推移することが予想出来ます。

当社の運営サイトも、数字は社外秘で申し上げられませんが把握しています。ですので、将来の売上が予想でき、売り上げに対する将来的な不安が全くないのです。

このノウハウを提供するのが『アドワーズ代行』です。

1つだけ問題があります。それは同じ業種のお客さんを2社クライアントにできないことです。お互いに取り合いになってしまいますので商業倫理より1業種1社で運営をしなければならない点です。

限定地域でのみ営業を行なう業種の場合はこの限りではありません。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

リスクの少ない広告

リスクの少ない広告とはどのような広告でしょう?

紙媒体の場合、一回掲載して反応がない場合どのように分析をすればいいのでしょうか?

・・・

どこかが悪い これしかわかりません。

アドワーズの場合、『分析』⇒『改良』⇒『実験』⇒『分析』のサイクルを最初は少額の広告費で行なうことでリスクを最小限に行なうことができます。

なによりありがたい機能は、『クリックされなければ課金されない』
という機能です。紙媒体は反応がなかろうが掲載されたことで課金
されてしまいます。

少額で広告の数を多く出し、反応を確認する これがアドワーズ広告
のうまい運用の方法です。クリックされ成約に結びつくキーワード、
広告があった場合、これの掲載順位を上げることで自動的に売上を
上げることができるのです。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

掛け算がデキる広告

掛け算ができる広告 とはどのような広告でしょうか?

先に広告は少額からテストを行い、反応の良いキーワード、広告文を見つける事をお話しました。

単純な話、それを見つける事ができたら、それの表示される場所を上位に、表示回数を増やす ただこれだけです。

もちろん、他の反応の良いキーワード、広告文を探し続ける作業は継続する必要はあります。

アドワーズ広告が掛け算ができると言うのは、ある程度上記が把握できた段階では、広告費を2倍出せば、売上も2倍となる 概略そんな計算もできるのです。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

広告費は自分で決める

よくアドワーズ代行でお客さんに聞かれることがあります。

『アドワーズ広告は月額いくらですか?』

雑誌、新聞等の紙媒体は掲載することで料金が発生し『このスペースは●●円』と価格がありますのでその感覚でお尋ねになると思います。

アドワーズはこの『定価』が存在しません。

一日1000円しか掛けたくないなら1000円でもいいし、10000円なら10000円でもいいのです。広告費はクリックによる課金ですので、0000円までと予算を決めても、それを消化できなこともあります。

予算を超えると広告の表示がなくなるので、クリックされなくなり、予算を守ります。

とりわけお勧めしたいお客さんは少予算で広告を出したいというお客さんです。一回に数十万円の広告は打てないが
数万円なら試してみたい。

それで成約した利益の中からまた広告を出す、このように良い循環のきっかけにお使いいただくことができるのです。

『高いから』という理由だけで広告を出すことをためらっていらっしゃるなら、もったいないです。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

広告費 媒体別 金額の推移

デフレの影響でしょうか? 広告費の総額が減っています。

電通が発表した広告費の媒体物年度別推移を見ると新聞、雑誌、ラジオ、電話帳、折込チラシが3年連続で減少しています。

テレビが横ばい、インターネット広告だけが3年連続で売上が増加しています。
http://www.dentsu.co.jp/books/ad_cost/2011/media.html

総額を減らし、インターネットに移行の傾向が顕著です。これが景気が良くなった場合でも、インターネット広告に資金を投球する傾向が続くと予想されます。

理由は簡単で、『費用対効果がいい』それだけです。

この他、少額でできる、結果が早く出る、分析ができる、このような特性をも併せ持っているので、移行するのも理解出来ます。

あなたも他の媒体の広告費を削ってインターネット広告に移行してみませんか?一気にではなく、少額で効果をお試しになり、その上で効果が確認出来てから金額を大きくすることでリスクを極小化できます。

当社が代行でお手伝いを致します

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

先週の日曜日、資料請求(5000万円の案件)がありました

以前にお話していましたが、当方実際に毎日アドワーズの管理画面を使いサイトへの集客を行なっております。

広告代理店は広告のセールスマンです。実際に管理仮面を毎日にらめっこしてキーワード、広告を考案しているわけではありません。

アドワーズ広告をどこに依頼をするか?

何を基準に選んだらいいのでしょうか?

多くのクライアントを抱える大手広告代理でしょうか?

それも安心感を得られるかもしれませんが、一定金額以上でないと受付てくれません。それに『戦略』まで教えてはくれません。

ちなみに、アドワーズで大きな金額の商品は扱えないと勘違いをされていらっしゃる方がいます。

広告とは興味を持った人、関心がある人に手を上げてもらうためのツールでしかありません。

それ以上でもそれ以下でもありません。

メールを開いて、そのメールでクレジット決済で商品を買ってもらう・・このようなサイトも例外的に存在はしますが、多くは最初の一歩は『資料請求』、『電話』、『サンプル請求』です。

ですので、商品、サービスの金額に関係なく使えるのです。

卑近な例ですが、当方の大規模修繕比較.comで大規模修繕を希望する方から資料請求&見積もり依頼を受けました。

その金額は5000万円です。

別にこれが珍しい訳ではありません。また、これがきっかけで成約になるかもしれません、また出来ないかもしれません。

広告主さんが本当に求める理想のお客さんに『このようなサービス、このような商品があります』と教えてあげる、そして興味のある人だけホームページを見てもらい、確認の上アクションを起こしてもらう

当方は、その最初の一歩をお手伝いすることができます

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

アドワーズの広告費を最大\20,000-分プレゼントのお知らせ

本日は、アドワーズの広告費を最大\20,000-分プレゼントのお知らせです。

詳細は、弊社ホームページ
http://goo.gl/b2Uu3
をご参照ください。

先着10社(名)、4月30日までの限定サービスです。本日は、これだけです。

『営業ロボット』をお試しになりたい方には、2500円で
10000円分の広告を出すことができる権利を差し上げます。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

ターゲティングについて

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

本日は、ターゲット についてお話します。

お客さんを的に例えるのも失礼な話ですが、マーケティング用語ではこのように呼ばれているのでそのまま使わせて頂きます。

どのようなお客さんがあなたのサービス、商品に関心を持って欲しいですか、その後のステップはなにかお考えですか?

これが明確ならばここから策は釈迦に説法ですのでページを閉じてください。

ただ、明確になっていないならもう少しお付き合いください

目的が商品の購入だとして、『何歳の方にかって貰いたいですか?』『買ってくれるなら何歳でも、『男性に買って貰いたいですか、女性に買って貰いたいですか』、『買ってくれるならどちらでも』
これが、アドワーズ広告を作るときのお客さんと当方の間で交わさ
れるヒアリング内容の一部です。

ターゲティングは細かくお客さんを指定することにより振り向いてもらうための手法です。こう言うと、細かくし過ぎるとお客さの数が少なくなりすぎる という答えが帰ってきます。

それはそれでいいのです。例えば横浜市で歯科医院を開業したとしましょう。横浜市の全員があなたの歯科医院に押しかけたらどうでしょう。 とても対応はできず、来て欲しくないお客さんも多く集めてしまいます。

理想のお客さんだけを集める手法、これがターゲティングです。ホームページでターゲティングは明確にされていらっしゃるでしょうか?

どうしても1つに絞りこまない場合、解決方法があります。また明日お話します。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

ターゲティングについて part2

相快ホイール アドワーズ代行 長岡です。

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

本日は、ターゲット について昨日の続きをお話します

どうしても、1つに絞り込めない場合の対策で昨日は終わっておりました。

結論は、それでもひとつにしてください。そして、ページを複数作ってください。これで、独立したそれぞれのページは他と差別化がされたページになります。これに誘導する広告をつければいいのです。

ただ、主張が正反対のものをいくらページが異なるからと言っても同一サイト内に入れることはもちろんNGです。

もっというと、主張が異なる事をサイトが違うからと言って作るのは倫理的におかしいのではと思いますこれは個人的な感想ではありますが・・

首尾一貫した主張を行い、その趣旨に賛同してくれた人だけをお客さんにするのがいいと思います。

その方がお互いにストレルがなく、長く良好な関係が継続出来ます。そのために、いずれかに○○のような方はお断りのような文章も有効です。

ある意味広告もホームページも似たようなところがあります。広告でも、むやみに関係のない人、主張が異なりお客さんには成り得ない、又はしたくない人、読まずにすぐ離脱が予測される人

このような人にクリックされtくないですよね!広告にはクリックして欲しくない人を排除、クリックして欲しい人を呼び込む必要があるのです。

とかくアクセスを集めることだ気に注力をしがちですが、費用対効果の良い広告を目指すためには排除が有効です。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

思い切った絞り込みはとても重要

相快ホイール アドワーズ代行 長岡です。

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

本日は、ターゲット について昨日の続きをお話します

ここで大事なことは、『思い切った絞り込み』です。昨日もお話したとおり、1サイトでは1ターゲットでも複数のサイトを作ればいいのです。

○○専用 のサイトを幾つか作れば、各々を見た人は○○だけを扱った専門サイトだ と認識してくれます。

実は他のサイトでは、他のターゲットに××専用サイトで集客していても○○の人にはわかりません。属性が異なるのでまず両方を見ることはありません。

また見ても、『このような集客の仕方があるんだ』と感心はされるかもしれませんが、イメージダウンになることはありません。重要なので何回も申し上げますがターゲットを絞りこまず、だれでも買ってくれるならOKというようなホームページ、広告は誰にも注目はせれません。

絞り過ぎるほど絞って、それを複数作る、これがポイントです。

明日は、当方が行なっている方法を具体的に紹介します。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

あなたのサイトは、どの分類に分類されますか?

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

本日は、あなたのサイトはどの分類に当てはまるサイトですか?

お客さんがあなたのサイトを訪れる、そしてアクションを起こすためには、以下の3の何れかに該当する必要があります。

これに該当しない場合はクリックされませんし、間違って?クリックされてもアクションを起こしてもらうことはできません。

1)新しい情報を与えるサイト
2)面白いサイト
3)役に立つサイト

しかも、ターゲットがしっかりと合っていなければならないことは
当然必要です。これを理解した上で広告を出さないと、広告費の無駄遣いになります。

最初からマーケティングの勉強を始めるか、これは他に任せ集客により得た利益の一部でこれを支払う

経営者なら、どちらが得かわかるはずです。

後者を選ばれた方、ぜひ当社にお任せください。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

リサーチしていますか?

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

本日は、リサーチしていますか?

概念的なことですが、あなたのサービス、商品を欲しているお客さんは年がら年中、24時間そのことばかりを考えているわけではありません。

仕事をしていれば仕事、食事中は食事の事を考えています。

ここで重要なことはこの日常生活の中に以下にしてあなたのサービス、商品を見せることができるかが勝負になります。

リサーチとは、あなたのターゲットとなる属性の方が日常どのような生活をしているか、その中に何とか入り込めないかこれがポイントになります。

この事をして作る広告とそうでない広告には、費用対応可にとても大きな差がでます。

費用対応可の高い当社にアドワーズ代行をお任せください。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

ネットは新しさが一番! (当然内容も伴って)

相快ホイール アドワーズ代行 長岡です。

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

本日は、『新しいが一番大事』です。

ネットの世界では、役立つ情報ばかりを集めてもそれはそれなりの
評価しか得られません。

もちろんこれは有効なことではあります。

ここで言いたいことは、役に立つサイトが集客できないというのではなく、その見せ方に新しさを感じさせる工夫が必要ということを言いたいのです。

よくニュースを見ると『そんなに新しい事でもない』事を取り上げて
入りことがあります。

例えば『保育所の不足』、お母さんが役所の投書箱に要望を書いてきっと入れてえいたと思います。ただ、お母さんが団体で行動し役所に働きかけた これを取りあげています。

どのようにしたら、新しく見せることができるかを考えると注目を浴びることができます。他社がやっていない、ちょっとしたことを大きく取り扱って新しく見せればいいだけです。

例えば、単位を小さくして売る、セット販売をバラ売りに、サイトのリニューアル、キャンペーン、相談無料、バックエンドを考案・・・

費用を掛けず、既存商品、既存サービスを新しく見せる工夫が一番の収益アップ方法です。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

アドワーズで\24,360,000-の成約

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

本日は、『アドワーズで\24,360,000-の成約』です。

といっても、ワンクリックで成約したわけではありません。アドワーズを始め、広告は『興味ある人に手を上げてもらう』為の手段に過ぎません。

当方も、大規模修繕比較.com(http://mansion.tosomitumori.com)
で集客を行い、フォローして成約をしたわけで、その成約金額がたまたま大きかっただけに過ぎません。

基本的に、手を上げてもらうだけですので、成約金額に上限はありません。1億、10億、100億でも可能です。

あなたも大きな買い物である住宅、マンション等を購入したきっかけ、一番最初何で知ったかを思い出してください。

チラシ、テレビ、ネット、人から聞いた・・・
そんなものではないでしょうか?

アドワーズもそのきっかけを作るための一つの手段です。アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

アドワーズ エンハンストキャンペーン

相快ホイール アドワーズ代行 長岡です。

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

本日は、『アドワーズ エンハンストキャンペーン』です。

昨日、アドワーズの新しい仕組みの説明がビデオでありましたので
見てみました。

エンハンストキャンペーン 聞きなれない名前です

簡単に言うと、最近はスマートフォン、タブレット、フーチャ―フォン
、NOTEPC、デスクトップPCと様々な媒体で検索をされているので、広告もこれに合わせて最適化するような仕組みをアドワーズに導入したというものです。

同じ検索キーワードを入力しても、地域、時間、媒体ごとに異なる検索結果を出すという手法です。

グーグルの考え方、これは覚えておくと何にでも使えるので便利です。

『とりあえずやってみる、文句が出たらその場で対応』『検索者が常に欲しい結果を表示させるために何をすべきか』

例えば『ピザ』、スマートフォンで渋谷にいる人は渋谷の近くのピザを食べられる飲食店を表示、横浜でデスクトップPCの人にはデリバリー可能地域の店を表示 こんな感じです。

便利な半面、何か監視、追跡されているようで何か恐ろしい感じはします。ただ、私達広告主にはありがたいサービスです。

時間、地域、媒体を分析の上、結果が出たものには更に広告予算を振り、その他は削るという手法を使うことにより、更に費用対効果の高い広告にすることができるようになります。

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

エンハンストキャンペーン part2

昨日の2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

アドワーズ エンハンストキャンペーン part2です。

ビデオを見る前から、エンハンストキャンペーンを選択していましたが、ここ最近アクセスが減っています。

キャンペーン適用に伴いスマートフォンの表示が減りましたもしかするとその影響かもしれません

アクセス分析を行い、必要な対策を打って参ります

アドワーズをもっと詳しく知りたい人、以下の
動画をご覧ください。完全無料です。

【無料プレゼント】
『あなたのホームページに新規のお客さまが
続々と集まるGoogleアドワーズの賢い使い方』
http://goo.gl/3AFHX

2万円プレゼントはチェックして頂けましたか?
まだの方は、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=332136932
よりご覧ください。

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

google-site-verification: google1175babe70be5dc3.html